*素敵にアラフィフ世代*  minaのブログ

素敵にアラフィフを送るため日々勉強中です!!

お出掛する時、コレだけは気を付けたい5つの事


 

 

ご機嫌いかがですか?

minaです♪

 

私は、とある百貨店で和菓子を販売しています

毎日たくさんのお客様が来店

お買い物を楽しんでいらっしゃいます。

 

そんな中、時々残念な人を見かけます

ちょっとした事なんだけど本人は気付いてなくて

損をしてるんじゃないかな?って。

 なので…今回は

 

mina的…少し気にするだけで素敵に見える

「お出掛けする時、コレだけは気を付けたい5つの事」

を紹介します。

 

気を付けたい事リスト

  1. 「リボンの結び方」
  2. 「ボタンのかけ間違い」
  3. 「スカートの裾、挟まってない?」
  4. 「スカートの前と後ろ」
  5. 「電車で眠くなったら」
  6. …おまけ「可愛いバックは自分で持とう!!」

 

気を付けたい事 その1

「リボンの結び方」

正しいリボンの結び方を知ってますか?

リボンの付いている洋服は、可愛いし憧れますね。

最近では、後ろの背中部分や、ウエストをリボンで結んだり

いろんな洋服にリボンが使われてます。

残念だなぁと思うのは、リボンが正しく結ばれず、縦結びになってる事!!

縦結びとは、リボンの輪になってる部分が横ではなく縦になってる事を言います。

リボンは正しく蝶結びになっていないと、見た目もカッコ悪く、あの人はリボン結びが出来てないって思われて損してしまうかも…

リボンは正しく結びましょう!!

 

気を付けたい事 その2

「ボタンのかけ間違い」

前開きのシャツは、大抵ボタンがついてます

そのボタンが、1つずつ、ずれてる人も良く見かけます!!

襟元や裾がずれてるので、みっともない感じに見えてるかも…

上から、あるいは下から、順番に1つずつ留めていくと間違えないですね。

 

気を付けたい事 その3

「スカート裾、挟まってない?」

これは、トイレの後、特に気を付けたいですね!

スカートの裾がパンツに挟まり、上がってます状態は、本当に恥ずかしいです。

さすがに、パンツが丸見えって事はないけど、ちょっとだけ挟まれてて、足が大胆に見えてたり。

最近流行ってるレースのスカートでも、表地のレースは大丈夫でも、裏地だけ挟まってて透けて見えてたりする事もあります。

トイレの後は、スカートと裏地がきちんと下りているか、気を付けたいとこですね。

 

気を付けたい事 その4

「スカートの前と後ろ」

今、前後で長さの違うスカートを履いてる人が多いですね。

その時、前後を間違えたのか、前が長く後ろが短くなってる…なんか変。

鏡の前でチェックしたいですね!

前後がわからない時は、洋服には必ず付いている品質表示のタグ(お洗濯の仕方が書いてある)が左側に来るように着ると間違えないですよ。

後ろファスナーの時も、ファスナーがきっちり中心にきてた方が、素敵に見えますね!

 

気を付けたい事 その5

「電車で眠くなったら」

お買い物も終わり、帰りの電車でうとうとしてしまう事もよくあります。

そんな時、上を向いて口を開けて寝てませんか??

コレ、かなりみっともないと思わない??

たくさんの人が見てるって事を忘れないで欲しいし、好きな人に見られたら百年の恋も覚めちゃうくらいの、恥ずかしい事!!

出来れば、下を向いて寝たいとこです。

 

…おまけ

「可愛いバックは自分で持とう!!」

可愛いバックは、素敵なアイテム。

そのバック、彼氏に持たせていませんか??

優しい彼氏に、バック持ってあげるね!って言われても

バックは自分で持ちたいですね!!

だって…可愛いバック持ってたら、あの女の子可愛い!!素敵ね!!って、絶対に印象よくなるから。

男の子が持ってても似合わないから…

男の子には、例えば、その時買った荷物を持ってもらいましょう。

 

 いかがでしたか?

ほんの少し気にしてみるだけで

お出掛けした時の印象が変わります。

どうせお出掛けするのなら、素敵に見られた方が良いですよね!

 

今回は、mina

「お出掛けする時に、気を付けたい5つの事」

を紹介しました。

 

素敵な毎日を過ごせますように…

またね♪